2014年もよろしくお願いいたします

皆様、新年あけましておめでとうございます。

相模湖上空のダルマ師匠。今年の抱負は成長と健康。

相模湖上空のダルマ師匠。今年の抱負は成長と健康。

2012年9月に設立した弊社にとって、2014年は新たなチャレンジの一年になります。

手始めに1月15日より、「農工大・多摩小金井ベンチャーポート」(東京都小金井市中町、東京農工大学工学部キャンパス内)の105号室が新しい事務所/事業所になります。実際の稼働は少し先になりますが、この本拠地移動を契機として、零細企業から小企業へのステップアップを目指します。どのように成長していくか、3つのポイントを考えています。

一つ目は、新事業所は立地が良く(JR中央線東小金井駅徒歩10分)、機能的な建物に入っていますので、定期的な勉強会の開催を通じて情報発信と営業の強化を図ります。また、弊社居室のスペースにも多少の余裕があるため、病理検査の作業効率改善を実現します。

二つ目は、既に実施している検査項目(死後検査、組織病理検査)の改善や、アイデアを温めているいくつかの検査およびサービス項目の開始を、情勢を的確に判断しながら実行に移します。

三つ目は、弊社の理念をともに実現することのできる人材を発掘します。

望みは高く果てしなく、ですが、まずは健康に留意し、末永く皆様のお役に立つことが何にも代えがたい目標です。本年もご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

合同会社ノーバウンダリーズ動物病理
代表社員 三井一鬼