検査内容リニューアルのまとめ

平素より弊社事業へのご理解とご協力を賜り、あらためて感謝申し上げます。弊社の検査項目について若干の改善をいたしましたので、お知らせ申し上げます。

☆サービス一覧(トップページ右側のPDF書類)を改訂しました。是非ご覧ください。

☆組織病理検査について  
・「天疱瘡・自己免疫性表皮下水疱症の検査」を始めました。資料をメールでお送りいたしますので、メールかお電話でお問い合わせください。
・「他社診断済み標本のセカンドオピニオンを無料で」承りますので、染色済みスライドを弊社までお送りください。初出の診断書は無くても結構ですが、最小限の患者情報(動物種、年齢、性別等)やヒストリーを添付ください。なお、弊社の診断が初めてとなるスライド送付の場合は、規定の料金がかかりますのでご注意ください。
・組織病理検査の料金表や診断書のサンプルをご用意していますので、メールでお問い合わせください。
・以下の場合、「組織病理検査1回分の無料券(追加臓器の分も無料)」をお送りいたします。
 1.検査数が10の倍数に達するごと(染色済みスライド送付による診断と剖検症例は対象外です)
 2.死後検査のご依頼1件ごと
・「消化管内視鏡検査」は世界小動物獣医師会(WSAVA)のフォーマットで評価、ご報告します。

☆死後検査について
・弊社が出張できない距離からのご依頼等、特殊な状況であっても、死後検査の御相談に応じます。お伺いした内容に応じて、死後検査を実施している獣医大学や他社を紹介させていただく場合もございます。お気軽にお問い合わせください。

☆両検査共通
・外国人の飼い主様や、外国に赴任される飼い主様のために、英語での診断書の発行も可能ですのでご相談ください。

☆セミナー
・フリークエント・ユーザー(弊社組織病理検査を12回/年以上ご利用(見込み)の病院様)が主催のセミナーには講演料がかかりません。交通費やハンドアウト印刷費などの実費のみお支払いいただきます。今まで遠く感じていた病理を身近に感じていただけるようなコンテンツが豊富ですので、是非ご一考ください。

以上です。よろしくお願い申し上げます。

ノーバウンダリーズ動物病理
三井一鬼