gmailをご使用のお客様へ

いつも大変お世話になっております。

弊社では診断書にカラー写真を複数枚添付していることや、迅速性、整理のしやすさ等の観点から、診断書は「メールでのみ」お送りしております。

昨今、gmailアドレスを使用のお客様にお送りした診断書が「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう例が散見されます。gmailの優れた点といえなくもありませんが、弊社としては一刻も早くお伝えしたい、お客様にとっても一刻も早く知りたい内容の文書が、迷惑メールフォルダで10日間も2週間も眠ってしまっては、元も子もありません。

大変お手数ではありますが、gmailアドレスを診断書送付先に指定されているお客様におかれましては、検体を弊社に提出された数日後から、受信フォルダ「と」迷惑メールフォルダをともに、なるべく頻繁にチェックしていただけますと幸いです。一度迷惑メールフォルダに入ってしまっても、その際に弊社発送元アドレスの迷惑メール指定を解除すれば、その後は問題なく届くようになるようです。

大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

ノーバウンダリーズ動物病理
三井